美顔器 リフトアップ あご

MENU

あごのたるみをリフトアップするのに効果的な美顔器ってどんなの?

あごのたるみって、実は年齢を問わずに現れてしまう肌悩みの一つなんですよね。

 

というのも、あごは顔の下の方にあるため、老廃物が溜まりやすく、たるみが集まりやすいからなんです。そのため、若くても二重あごが気になったり、フェイスラインがもたついたりしてしまうんですね。

 

また、年齢を重ねてたるんだ顔の肌が落ちてくることがあご周りのたるみにつながりますし、その肌を支えている表情筋が衰えることでもやはり肌が下がってアゴ周りのたるみを作ります。

 

なので、あごのたるみをリフトアップするためには「@老廃物を流し、むくみを解消する」というお手入れや、「Aたるんだ肌を引き締める」こと、そして「B顔の筋肉を鍛え、たるみを引き上げる力を高める」といったお手入れが有効です。

 

ここでは、それぞれのケア方法が得意なリフトアップ美顔器を順番にご紹介ご紹介してみます◎

@超音波美顔器やローラー美顔器でアゴ周りをマッサージしてリフトアップ

まずは、老廃物を流してむくみを解消することでアゴ周りをリフトアップする美顔器をご紹介します。

超音波美顔器のマッサージが人気!

まずご紹介するのは、「超音波美顔器」です。写真のエステナードソニックは超音波美顔器の中でも代表的な人気美顔器ですね。

 

超音波美顔器は、お肌に超音波を当てることで細かい振動によるマッサージ効果を与えてくれる美顔器です。

 

超音波美顔器をお肌に当てると、細胞が振動することにより熱が生じます。その結果、お肌の血行が良くなり、リンパ液の流れが改善されるという効果が期待できるんですよ。

 

リンパは、体の老廃物等を回収して排出する働きをしています。

 

そのため、超音波美顔器でお手入れすることによってあごの老廃物溜まりを改善し、リフトアップ・引き締め効果を得ることができるというわけなんです。

 

超音波美顔器はお肌への作用が比較的優しいので、あごなどの口周りや、リンパの出口である首などにも使って老廃物を流し、リフトアップ効果を狙うことができるのもメリットの一つです。

 

上の写真のエステナードソニックはそんな超音波美顔器の中でも特に高い人気の美顔器。

 

エステナードソニックは、超音波マッサージによるリフトアップと同時にイオン導入で乾燥した肌をたっぷりと保湿することもできるため、リフトアップとスキンケアが同時にできることからとても高い人気が続いています◎

 

>>【画像で確認】超音波美顔器の定番エステナードソニックのリフトアップ効果は?

 

ローラー美顔器のマッサージも定番

また、リンパを流す美顔器としてはリファなどの「ローラー美顔器」も人気があります。

 

ころころと肌の上を転がしてマッサージするというとても分かりやすい仕組で、リンパを流してコリをほぐし、たまった老廃物が取り除かれることですっきり感・リフトアップ感を体感できるため、やはり人気のある美顔器です。

 

エステナードソニックのように保湿したりはできませんが、思い立ったときに手軽にコロコロできるので便利な美顔器ですね。

 

ちなみに、エステナードソニックとリファのマッサージ効果に注目していずれの美顔器を選ぶか考える場合は、スキンケアもリフトアップも一緒にしたいならエステナードソニック、手軽に気が向いた時にころころしたいならリファ、など、使いたい場面に応じて選ぶと良いかもしれません◎

 

>>リファの口コミが気になる!

 

Aたるみ肌を引き締めるには高周波美顔器!

次は、むくみではなく、加齢などによるたるみを引き締めてリフトアップする美顔器について考えてみましょう。

 

年齢を重ねると、顔やアゴ周りのたるんだ肌が落ちてたまってくることでもあごのたるみは作られます。このため、あごや顔の肌のたるみを引き締めることで、あごのたるみのリフトアップ効果が見込めます。

 

そして、この「肌の引き締め」のために今一番人気があるのが「高周波美顔器」です。画像のNEWAリフトは、高周波美顔器の人気に火をつけた美顔器ですね。

 

高周波は、肌表面ではなく深い部分で熱を発生します。そして、皮膚のたんぱく質が熱により縮むことで、まずは即効での引き締め効果を得ます。

 

さらにこの熱の刺激が、皮膚細胞に「熱でダメージを受けた」と勘違いさせます。そしてダメージを受けたつもりになった皮膚細胞が自己修復を始めることで、皮膚が自分でコラーゲンを作るようになります。

 

これが、加齢によってコラーゲンが減少したるんだ皮膚を引き締め、リフトアップ効果につながっていくのですね◎

 

なお、NEWAリフトのおかげで高周波は最近の美顔器でとても流行っている機能ですが、高周波のみに機能を絞ったNEWAリフトの高周波の熱は、やはりその他の高周波美顔器と比較しても強いと感じます◎

 

>>【画像でチェック】NEWAリフトのリフトアップ効果はどう?

 

B表情筋を鍛えてたるみ肌を持ち上げる力をつけるにはEMS美顔器♪

最後に、顔の筋肉を鍛えてアゴ周りをリフトアップする美顔器をご紹介します。

 

肌を下支えしている筋肉が衰えることで下がり、アゴ周りにたるみを作っているような場合には、「EMS美顔器」で表情筋を鍛えてリフトアップするという方法もおすすめです。

 

EMS美顔器は、肌に特殊な電気信号を与えることで表情筋を鍛えることができる美顔器。

 

皆さんご存知かもしれませんが、EMSはアスリートのトレーニングサポートにも使われるほど、実績のある技術です。このEMSを美顔器として使用することで、肌の土台となる顔の筋肉を強くし、肌を引き上げリフトアップする効果が期待できるのです。

 

そして、EMSを使った美顔器として最近大注目なのが、リボーンRe;Born美顔器です。

 

リボーン美顔器は、EMSであごや顔、首元の筋肉を収縮させて刺激し、表情筋を鍛えます。

 

また、EMS以外にも、イオン導入やエレクトロポレーションでヒト幹細胞を使った高級な美容液を浸透させて保湿&美肌ケアをしたり、LED(赤・青・黄)で美肌やハリアップを図ることができる超高機能美顔器です。

 

リフトアップはもちろん、通常の化粧品では難しい質の高いエイジングケアを行いたい方におすすめの美顔器となっています。

 

ここで、あごのたるみをEMS美顔器でリフトアップさせるコツを。

 

顔の筋肉は30以上もあり、それぞれの筋肉が様々に動きながら顔の表情を作っています。そのため、あごのたるみをリフトアップしたいなら、あごの周りだけでなく、頬やこめかみ部分まで広くお手入れすると効果が高まります。

 

リボーン美顔器などのEMS美顔器であごのたるみを引き上げ&リフトアップするためには、この点も意識しながら美顔器を使ってみてくださいね。

 

>>リボーン美顔器ってどう?

 

 

 

ご紹介した超音波美顔器や高周波美顔器、EMS美顔器は比較的たるみのリフトアップに即効性が期待できる美顔器です。

 

あごのたるみが気になる方はまずは1か月、これらの美顔器も使いながらお手入れしてみてくださいね。老廃物溜まりや筋肉の衰えを改善してリフトアップし、キュッとしたシャープなあごのラインを目指しましょう♪

 

 リフトアップ美顔器ランキングに戻る!