エステナードソニック リフトアップ

MENU
 

リフトアップをしたい!と願う女性の一人、二重あごと頬のたるみに悩むモニターK様(20代後半のアラサーです)に、エステナードソニックRoseを体験していただきました。

 

ローラー美顔器ではないのにそんなに効果は出るだろうか?と半信半疑で開始しましたが、かなりの効果を感じられたようです。

 

K様のレビューで感想を聞いてみましょう。

 

リフトアップ美顔器としてのエステナードソニックRoseをレポート

最近のフェイスラインの悩みは、「二重あご」気味なことと、「頬のたるみ」です。

 

体重は変わらないのに、ちょっと下を向くと二重あごになり、写真にも写ってしまうので気になります。

 

頬から口元にかけてのたるみも少し気になる…。少しでもすっきりさせたい!ということで、人気美顔器エステナードソニックのリフトアップ効果に期待します!

エステナードソニックROSEはフェイスラインをリフトアップできる?

エステナードソニックは、超音波とイオン導入が目玉となっている美顔器です。このうち私は特に超音波に注目しました。

 

超音波になぜ注目したのかというと、エステナードソニックには「リフトモード」という高出力の超音波モードがあって、リフトアップや肌の引き締めに効果があるんだそうなのです。

 

エステナードソニックを愛用している芸能人の方はたくさんいますが、その一人の東尾理子さんは、ムービーで「フェイスラインに強めに当てるとキュキュ〜っと上がるんです。」と言っていました。

 

でも個人的にはフェイスラインをリフトアップするにはローラー系の美顔器じゃないと効果がないのかな?と思っていたんです。ローラー美顔器っていかにもリフトアップ効果がありそうなイメージですものね。

 

一方、ローラー美顔器ではないエステナードソニックは、ジェルを塗って本体を肌に滑らせるという使い方なので、物理的に肌を持ち上げる作用はあまりないんじゃないかと考えていました。

 

「キュキュ〜っと上がる」っていうのは大げさなんじゃないの??と疑っていたんですよね(笑)

 

でも今回は、超音波&イオン導入美顔器でどれだけリフトアップできるのか、モニターということでお手並み拝見です。

エステナードソニックのリフトモードでリフトアップする正しい使い方とは?

エステナードソニックには、
 Wモード(超音波とイオンの同時トリートメント:美容成分の浸透)
 リフトモード(強いパワーの超音波トリートメント:リフトアップケア)
 クレンジングモード(毛穴などのクレンジング)
の3つのモードがありますが、今回はテーマがリフトアップなので、特にリフトモードを使いこなそうと思います。

 

どのモードについても、基本的な動かし方は画像の通り、顔は下から上に向かって、首は上から下に向かってエステナードソニックを動かすようにします。

 

頬やほうれい線のたるみをリフトアップするには、ABCあたりが特に効いて来そうですね。

★編集部注★
ちなみに、エステナードソニックは超音波のパワーを自動的に調節し、常に最適なトリートメントができる美顔器です。

 

超音波美顔器でこういった自動調節ができる美顔器は実は他になく、その意味でもエステナードソニックのきめ細かなケア能力に期待が高まります◎

また、特にあごとフェイスラインへの当て方にはコツがあって、私は以下のように使いました。

あご

あごの裏側に、エステナードソニック美顔器本体で三角形を描くように10回動かす。

 

その後、あご裏から耳の下部分まで引き上げるようにエステナードソニックを10回動かす。

 

あご下は、美顔器によるケアも意外と忘れがちなパーツです。が、顔から落ちてきたお肉がたまって二重あごになってしまう部分なので、このように意識してトリートメントするのはリフトアップのためにも大事なことと感じました。

フェイスライン

フェイスラインをリフトアップするためには、エステナードソニックで頬を持ち上げるイメージで、少し力を入れてあごから耳の横まで10回動かします。

 

上の基本的な動かし方の画像の中では、@に当たる動かし方です。

 

これらの動きは、1つの動きに5秒ほどかけるようにゆっくり丁寧に動かします。

首元のトリートメントには、喉仏を避けて、なでおろすように片側4回ずつ動かします。この動きは1回3秒ほどかけるように動かします。

 

首のトリートメントは、首自体のたるみをリフトアップするだけでなく、二重あごなどアゴ周りのたるみをリフトアップするためにも大切になってくるので、ここも丁寧に行いました。

 

ちなみに、美顔器などは、なんとなく自分の顔に効きそうなやり方を自己流に編み出して使ったりしがちですが、ここは我慢して説明書通りの使い方をしました。そして、これが後にどうやら効果を奏したようです♪

エステナードソニックのリフトモード以外のケアももちろん活用

エステナードソニックは、ハイパワー超音波のリフトモードによるリフトアップだけでなく、「Wモード(超音波とイオン導入)」で美容成分の導入ももちろんできます。これも毎日行いました。

 

Wモードはイオン導入と超音波マッサージを同時に行う施術方法。超音波と同時にイオン導入を行うことで、さらに高い浸透効果が期待できるということです。超音波で細かくマッサージしながら保湿&美容成分を浸透させることになるので、確かに効果が高そうなイメージですね(笑)

 

実際、肌の乾燥はたるみに直結するので、超音波でマッサージしながら保湿も行っていくことはリフトアップのためにもとても理にかなっています。

 

また、週に1回は「クリアモード」でクレンジングも使いましたよ。イオン導出で毛穴や皮膚に残った細かい汚れを吸着して取り除き、肌の透明感を高めていきます。

 

さらに、朝のお手入れではエステナードソニックの美顔器本体は使わず、専用ジェルを手で顔につけてスキンケアをするシンプルケアをしました。ジェルを手で塗る際も、フェイスラインを引き上げるようにマッサージしながら塗るようにしました。

エステナードソニックの使用感、リフトアップ効果の実感は?

エステナードソニックを初めて使用してみた時、「全然刺激がない〜!」とびっくり。

 

逆に言えば、フェイスラインに効いている感じ・リフトアップできている感じが全然しませんでした。ピリピリしたり、ジンジンしたり、そういう変化があると思っていたのですが…

 

強いて言えば、Wモードよりリフトモードの方が少しだけヘッド部分が温かくなるかな?というくらい。

 

やっぱり効かないのかな〜と思いながら一通りケアを終えました。

ところが、リフトアップの即効性が?!

…と、思っていたのに、ケアを終えてびっくり!二重あご部分や頬のたるみの部分が引っ張られているような、引き締まっているような、そんな感じがあったのです。肌は冷たくなってはいませんが、氷で肌を冷やしたあとのような感覚です。

 

手で触ってみると、指でつまめるたるみがいつもの3分の1くらいに減った感覚です。

 

毛穴とか、シワとか、他にも肌悩みはいろいろあるのですが、私がエステナードソニックRoseを使ってみて即効性を一番感じたのが「フェイスラインの引き締め(リフトアップ)」でした。

 

(でも、うれしくなって、旦那に「見て見て!二重あごが治った!」と見せに行ったのですが、「え?どこが?」という反応をされました…。自分では引き締まった感覚があるのに、この段階では人にはまだ分かってもらえない程度のようでした。残念。)

エステナードソニックでリフトアップ:1週間後の効果

エステナードソニックでリフトアップを目指してトリートメントを開始後、1週間後の顔はこんな感じです。

 

うーん、やっぱり、写真で見ると自分でも変化が分かりません。実際にケアしたあとの引き締まり感が写真ではお伝えできず残念!

 

実際、ケア後は引き締まった感じがあるのですが、翌朝起きると元に戻ってしまうようでした。

 

起きぬけのむくみもあるので、それも解消されるといいのになぁ。と思いながら、さらに続けます。

エステナードソニックでリフトアップ:2週間後の効果

自分では効果を感じていたので、引き続き同じ方法でケアしていきました。特にお気に入りなのはあごの下にグリグリと三角形を描くケアと、首をなでおろすケアです。

 

気持ち良いのでつい多くやってしまいそうになるのですが、一応説明書通りの回数を守ってみました。その結果です。

 

すこーしだけ引き締まってきた感じが伝わるのではないかと思います。あごのあたりは随分すっきりしたと感じます。

 

でもまだまだ写真での変化は少ないですね。

エステナードソニックでリフトアップ:3週間後の効果

自分では効果を感じながらも、写真や人の目に明らかに分かるような変化はあまりないまま、3週間経過。ですが、3週間継続して使ってみたところ、フェイスラインのたるみが明らかに減り、指でつまめるお肉(たるんだ皮膚?)がほとんどなくなりました!

 

ケア直後の肌                翌朝の肌

 

朝起きた時も顔がほっそりしているんです。エステナードソニックROSEはたるみ、二重あご、むくみにまで効果を発揮してくれました。

 

あごもすっきり!

エステナードソニックでなぜリフトアップ効果が出たのか?不思議。

前述の通り、エステナードソニックではジンジンしたり、ピリピリしたりという刺激が全くないのに、フェイスラインがリフトアップできるのが今でも不思議です。

 

超音波というのは、肌の表面にはほとんど振動を与えず、肌内部の細胞の水分を振動させることができるそうです。

 

その結果、温熱効果で血行が良くなって、新陳代謝も活発になり、リンパの流れも良くなるのだそうで、そのおかげで、老廃物が流れてフェイスラインがすっきりとリフトアップできたのかな?と考えています。

 

アゴのラインの違いを、エステナードソニックによるリフトアップケアの開始前と3週間後の画像で比較してみると・・・

 

 

 

エステナードソニックによるリフトアップケア開始前(左の画像)では、二重あごが確認できるのとフェイスライン全体がもたついているのが分かりますが、3週間後(右の画像)では明らかに全体がすっきりとリフトアップしています。

 

ローラー美顔器ではないエステナードソニックで、これだけのリフトアップ効果が感じられたのは正直意外でしたが、嬉しい効果が出て本当に良かったです♪

まとめ:エステナードソニックRoseのリフトアップ効果!

こうしてみると、エステナードソニックRoseを使い始めてから、約1カ月でかなりリフトアップできたことが分かりました。写真でも変化がだいぶ分かるようになったし、旦那も「あ、確かになんかすっきりした?」と気づいたようです(わーい

 

トリートメント中、ピリピリとか、じんじんとかいった、リフトアップできそうな刺激(振動)は何も感じませんが、自分では初日から引き締まった即効性を感じ、その後のやる気につながりました(笑)

 

エステナードソニックRoseでのリフトアップを成功させるコツとしては、リフトモードを説明書に忠実に継続することだと思います。やりすぎても良くないし、もちろんサボったらだめです。

 

そして、アゴ下と首筋のケアを継続することで、アゴ周りのリフトアップ効果がとてもよく現れました。

 

最初は半信半疑でしたが、確かにリフトアップ美顔器のランキング1位になるだけのことはあるな、と思える効果が感じられて良かったです♪

エステナードソニックRoseをリフトアップに

モニターのK様の感想にもあった通り、ローラー型でもない美顔器でリフトアップ?というのは多くの方が持つであろう感覚ですね。

 

ただ、超音波美顔器のリフトアップ効果を侮るなかれ、というところでしょうか、K様の画像でも分かる通り、リフトアップ効果はかなり感じられたようです。

 

また、K様はリフトアップだけでなく、実は毛穴やくすみなどにも効果を感じられていて、肌悩みの総合的な解決にエステナードソニックRoseは有効と感じられたようです。

 

エステナードソニックRose、リフトアップのためにこれから美顔器を買おうと思っている時の、一つの候補としてチェックしておいても良いかもしれませんね。(また、どうしても心配な場合も、30日間の返金保証制度を使ってしばらく試してみることが可能です)

 

(なお、上記は個人の感想であり、すべての方に同様の効果が表れることを保証するものではありません。あらかじめご了承ください。)