美顔器 リフトアップ リファ

MENU

リフトアップに一番効果のあるリファはどれを選ぶ?

リファは、リフトアップしたい!と思ったときにすぐ思いつく美顔器の一つですね。

 

ただ、リファと一言で言っても、シリーズでいろんな形が選べます。リファカラット、リファカラットフェイス、リファSカラット、リファOスタイル、リファIスタイル、それに加えてボディ用もあります。

 

 

リファにもいろいろ!

 

いずれも微弱電流マイクロカレントでお肌を元気にしながら、引き締め効果や美肌効果を与えることのできる美顔器です。

 

では、これらの中で顔のたるみのリフトアップのためにはどのリファを選ぶと良いでしょうか?

今一番おすすめなのが「リファカラットレイフェイス」

ずばり、リファシリーズの中でもリフトアップのために今一番おすすめの美顔器が「リファカラットレイフェイス」です。

 

 

 

画像でピンクの印をつけたのが「リファカラットフェイス」、その中でも赤で印をつけたのが「リファカラットレイフェイス」です。

 

リファカラットフェイスは、リファカラット(画像一番左)とリファSカラット(フェイスの右横)の中間サイズとして発売された美顔器です。

 

これまでの定番はリファカラットで、フェイスラインもボディもコロコロとリフトアップできる美顔器として今も人気が続いていますが、顔のパーツによってはローラーが大きすぎることがありました。

 

一方、細かい部分もコロコロできる小さなリファとしてはリファSカラットがありましたが、目元などには使いやすいものの、ほうれい線などのたるみをつまみ流すにはちょっと物足りないという印象でした。

 

リファカラットフェイスは、このリファカラットとリファSカラットの良いとこ取りをしたサイズの美顔器なのです◎

 

リファカラットフェイスは、特にほうれい線や顔全体のたるみを重点的にころころリフトアップしていきたい方におすすめのリファ美顔器。いつものリファでは大きいし、Sカラットでは小さい・・・と悩んでいた方におすすめの、顔のリフトアップ用リファなのですね。

 

なお、「レイ」とついているのは、写真左側のちょっと凝ったデザインの方です。違いは何かというと、ソーラーパネルの大きさです。ソーラーパネルが大きくなったことで、マイクロカレントがさらに効率的に作れるようになりました。

 

そしてそれに伴って価格も3,000円高くなっています。サイズやマッサージ感は同じなので、価格で選ぶなら「レイ」ではない方を選ぶ手もありかもしれません◎

一番定番のリファカラットは一番用途が広い

リファカラットは、リファシリーズの中でも最も歴史の長い美顔器の一つで、用途も顔だけでなくボディも可と一番広いといえます。

 

 

フェイスラインやアゴ周り、首元などをまんべんなくマッサージすることで、むくみが取れすっきりとリフトアップしたと感じる人はとても多いです。

 

口コミでの評価もとても高く、

 

 

リフトアップの即効性が高い!
(右側だけコロコロしたら、明らかに右だけ頬が上がった)


 

顎、頬がすっきりとしてリフトアップ効果が高いです


 

顎のラインに沿って使うと、お肉が持ち上がる感じがする。最初は痛いくらい!

 

マッサージクリームを使用して慣れてくると気持ち良く、肌が張っているのが分かります


などなど、フェイスラインの変化についてのうれしい声がたくさん寄せられています。顔のリフトアップに関わる部分をコロコロとマッサージしてリフトアップできる美顔器がリファカラットなのですね♪

 

なお、赤の印をつけたのがリファカラットの「レイ」で、やはりソーラーパネルが大きく、流れるような美しいデザインとなっています。

目元や口元など小さく丁寧にケアしたい場合はリファSカラット

リファカラットのローラーは比較的大きいため、フェイスラインや首元、またボディなどのケアには向いていますが、目元など細かく丁寧にケアしたい場合には使いづらいのが実情でした。

 

そのため、より小さく繊細な動きができるよう作られたリファが、写真の「リファSカラット」です。

 

 

 

リファSカラットは、お化粧直しのついでにちょっとコロコロする、といった気軽な使い方ができ、長時間パソコンを見続けて疲れた印象の目元をしゃきっとさせるのにとても重宝する美顔器です◎

 

ただ、Sカラットはあくまで小さな動きに特化した美顔器のため、顔全体のたるみやほうれい線といった大きな部分のリフトアップにはあまり向きません。顔全体のケアにはやはり、リファカラットフェイスかリファカラットくらいの大きさがある方が使いやすいです。

 

なお、リファSカラットにも「レイ」が発売されており、ソーラーパネルが大きく流線型の特徴的なデザインとなっています。

フェイス用のリファOスタイルやIスタイルのリフトアップ効果の評判は?

リファの中でもお顔の細かい部分にも使いやすいタイプとして、OスタイルやIスタイルがあります。どちらも、持ち手の先にマッサージ効果の高い形状のローラーが付いたタイプです。

 

 

 

Oスタイル(丸いヘッド)はドレナージュ、Iスタイル(縦長のヘッド)はタッピング作用によりお肌のトリートメントができる美顔器です。

 

フェイスラインや首筋にコロコロと転がすことで血液やリンパの流れを良くし新陳代謝を高め、リフトアップ効果も期待できます。

 

どちらの美顔器も口コミ評価は高いのですが、リフトアップという効果に限定すると「少し物足りない」とする方もいるようです。

 

というのは、リファOスタイルやIスタイルは、積極的につまみ上げたり流したりというよりは、お肌の表面から優しく軽く刺激を与えるタイプのローラー美顔器なんですね。

 

なのでどちらかと言うと、目元や口元など、そもそもつまみ上げるなど強い刺激が不向きな細かい部分の限定的なケアにおすすめの美顔器と言えそうです。

 

 

 

以上、顔のリフトアップに一番おすすめのリファについてご紹介しました。

 

リファシリーズにはいろいろ美顔器があって悩みますよね!

 

どのリファも、目的に応じて最適なサイズで作られています。自分が一番リフトアップケアしたいパーツはどこなのかを明確にすると、自分に一番合ったリファが選びやすくなりますよ♪

 

\リファは公式ページからの正規品購入が安心☆/