リフトアップ グッズ

MENU

リフトアップに効果的な面白グッズ見つけました

リフトアップのためには、美顔器はとても優秀な手段ですが、美顔器以外にも「リフトアップグッズ」とも呼ぶべきジャンルがあります。

 

そして、最近話題のリフトアップグッズは、クリスチアーノ・ロナウド選手の笑顔が印象的なこちら。

 

口にくわえて表情筋を鍛えられるトレーニングアイテム、「PAO」です。

 

>>PAO公式サイト<<

 

PAOは専門家のアドバイスにより誕生したトレーニングアイテムで、毎日楽しく続けられる!というのが特徴です。TVCMで見たことがある方も多いかもしれませんね。

 

ここではこのPAOについて詳しく見てみましょう。

PAOはどうやってリフトアップするの?

PAOはマウスピースを口にくわえ、ウエイトの付いた左右のバーをゆらゆらと揺らして使います。この揺れ(スイング運動)が顔の筋肉に適度な負荷を与えて鍛え、リフトアップにつなげるのです◎

 

 

また、PAOをくわえたときの横顔が気になる方も多いかもしれません(笑)。これはもちろんベストなトレーニング効果を得るためのデザインです。口から少し離れた位置(30mm)にPAO本体が来ることで、顔の筋肉により効率的に負荷を加えることができるのです。

 

さらに、ウエイトの重さも3種類から選べるので、負荷を変えて自分に一番合った負荷でトレーニングすることができます。

 

また、PAOは歯を使わずに唇でくわえて使います。

 

ちょっと想像していただきたいのですが、歯を使わずに唇だけで少し重みのあるものをくわえると、口周りにかなり負荷がかかるのは分かるでしょうか?この負荷が適切なトレーニング・リフトアップ効果を生むのです◎

 

ちなみに、実際の使用(トレーニング)時間は1回につき30秒。これを1日2回行います。それでも効果が出るくらい、PAOによる筋肉への負荷は大きいのです。

ちなみに、リフトアップ美顔器として当サイトでご紹介しているような美顔器は、PAOとは何が違うのでしょうか?

 

一番大きな違いは、「筋肉への負荷」を感じるかどうかです。

 

PAOは、文字通り顔の筋肉トレーニングをするため、特に慣れるまではその負荷がなかなか大変!ですが、通常の美顔器は負荷をまったく感じずに筋肉を自動的に収縮させたり刺激を与えたりしてリフトアップしていきます。

 

それぞれにリフトアップ効果を得られる方法ですので、美顔器かPAOのようなグッズかの選択は、自分がどんな方法でリフトアップを図りたいかによって変わってくるところかもしれません◎

PAOが鍛えてリフトアップしてくれる筋肉って?

では、PAOは具体的に顔のどの部分の筋肉をリフトアップするのでしょうか?

 

そもそも顔のたるみのリフトアップに関わる筋肉はたくさんあります。

 

例えば、ほうれい線には「小頬骨筋」や「大頬骨筋」という筋肉が関わっています。また、フェイスライン全体を引き締めているのは「笑筋」や「頬筋」と呼ばれる筋肉です。さらに、口角をキュっと上げるために必要な筋肉は「大頬骨筋」や「口輪筋」などがあります。

 

顔のリフトアップにはたくさん筋肉が関わるらしい、というのは図を見れば何となく分かりますが、こういった顔の筋肉は、普段の生活ではなかなかそれぞれを意識するのは難しいのですよね。

 

そこで、PAOを使うことで普段意識に上らないような顔の筋肉を効率的に動かし、ほうれい線、シワ、たるみをリフトアップしていくというわけです◎
 
一日30秒〜の短時間、ダンスをするように楽しむだけでリフトアップ効果が得られるなんてうれしいですね♪

PAOで本当にリフトアップ効果は感じられた?

PAOによるリフトアップ効果は、モニター調査によると約94%の方が効果を実感したという実力派です。

 

PAOの公式サイトには、実際にPAOで表情筋エクササイズをした方のビフォーアフターがたくさん載っています。ここではスクリーンショットをいくつかご紹介すると、この方↓↓↓は、あごのラインがずいぶんすっきりとリフトアップしてシャープになったのが分かります。

 

 

 

またこの方↓↓↓は、ほうれい線が短くなってアゴ周りのフェイスラインがやはりすっきり小さくなりましたね。

 

 

 

また、口コミでも効果を感じている人が大変多いのが印象的です。口コミで良く見られるコメントや全体的な傾向をさらってみると、
 所定時間のエクササイズでも頬が痛くなるほど筋肉に効く
 PAOのエクササイズを開始して数日後には顔の変化(リフトアップ効果)を周囲に気づかれた
 頬の位置が戻ってきた
など、顔の筋肉が確実に鍛えられて、ほうれい線やフェイスラインのたるみがきちんとリフトアップされていることを感じている人がとても多いことが分かります。

 

それだけ、日常生活では顔の筋肉を使いこなせておらず、それをPAOで鍛えることでリフトアップしていくことができるということなのですね◎

 

実はPAOは医学誌にほうれい線・シワ・たるみのリフトアップ効果が掲載されておりエビデンスのあるグッズでもあります。

 

「何となく効きそう」ではなく、リフトアップ効果が認められている本格派のグッズを探している方には、PAOはかなりお勧めできそうです♪

 

\PAOが購入できるのはコチラ!/